ジュエルレインの顔ニキビ跡に効かない原因

ジュエルレインを使っても顔のニキビ跡に効果が無い原因とは

ジュエルレインは背中ニキビだけでなく、顔のニキビ跡にも使用ができます。

 

 

ニキビ跡はやっかいなので、ニキビ跡ケアに使えるのならうれしいですよね。

 

zyoseinikibi0411-1

 

しかし、使用をしても…

 

 

“効果がない…”
“効かない…”

 

 

と感じる方がいるようです。
ジュエルレインは7万人が選んだ背中ニキビケアなのですが、
効果がない原因は何なのでしょうか。

 

 

今回はこの気になる使用感の原因を鋭く調査してみました!

 

 

ニキビ跡ができる原因…どんな“にきび”にジュエルレインは効かない?

そもそも、どうしてニキビ跡ができてしまうのでしょうか。
そして、ジュエルレインが効かないニキビの種類はなんなのでしょうか?

 

 

ニキビ跡といっても…
赤みニキビ跡色素沈着ニキビ跡クレーター状ニキビ跡

 

 

という3種類があります。

 

 

赤みは肌が傷ついて毛細血管が増えたことが原因です。
ニキビの炎症が悪化をすると肌細胞は傷つきます。それを修復するために毛細血管が傷の周辺に集まり、
皮膚を透かして血管が見えることで赤みが生じます。

 

 

色素沈着はメラニン色素が原因です。

炎症を起こしたニキビによって活性酸素が発生をして、
活性酸素から肌を守るためにメラニン色素が生成されます。

 

 

クレーター状のものは肌の傷が原因です。

炎症のダメージによって肌表面の表皮とその奥にある真皮層は傷つきます。
表皮と真皮では肌の修復にかかる時間が違い、

 

 

表皮の方が早く修復されて真皮との間に差が生まれて…

 

 

クレーター状になってしまいます。

 

 

ニキビ跡は適切な方法で早めにケアをすることが重要です。
ニキビ跡が重度になるとセルフケアでは改善できなくなってしまうし、
間違った方法でケアをしていれば悪化させてしまいます。

 

 

だからこそ、ジュエルレインのようなニキビ跡に使用できる製品でケアをすることが、
美しい肌に近づくためには重要です。

効果がない原因…ジュエルレインを使用しても効果がないの?

では、どうしてジュエルレインを使用しても効果がないのでしょうか。その原因は3つあります。

 

ニキビ跡が重度な場合

赤みの場合は時間が経過をすることで改善するケースがあります。
色素沈着は肌表面にできているものだと、ターンオーバーの過程でメラニンが排泄されて、改善する可能性があります。

 

 

しかし、クレーター状のものは真皮層にまで達している可能性があり、
セルフケアでは改善が難しいです。

 

この場合は皮膚科での治療が必要になります。

 

食生活の乱れ

肌を修復するためには、肌細胞の材料になる栄養素が必要です。
その栄養素は食事から摂取することが基本です。

 

 

しかし、無理なダイエットで食事制限をしていたり、偏った食生活をしていたりすると、
肌の修復のために必要な栄養素が不足をします。

 

 

修復のための材料が足りなければ、ニキビ跡は改善しません。

 

 

肌の修復のためにはさまざまな栄養が必要なのですが…
特にタンパク質、ビタミンA、鉄分、ビタミンCなどは重要な栄養素です。

 

 

ジュエルレインは健康な肌に近づくようにサポートをしてくれますが、肌の材料になる栄養素は与えてくれません。
このオールいワンジェルで外側からケアをするだけでなく、食事のバランスを整えて内側からもケアもしましょう。

 

 

使用方法が間違っていることです。

ジュエルレインの効果は正しく使ってこそ発揮されます。
正しく使用をしていない場合、改善は期待できません。

 

 

使用回数は2回。朝と夜に使用をします。

 

 

肌が清潔なときに使用をした方が成分の浸透が期待できるので、洗顔後に使用をするとよいでしょう。

 

 

1回の使用目安量は500円玉大です。
少ないと肌に塗るときに摩擦が生まれて、
肌を保護しているバリア機能が落ちて肌本来の力が低下をします。

 

 

また、多すぎれば毛穴をつまらせてニキビを悪化させる可能性があります。

 

 

使用量は守って使いましょう。

 

 

塗るときにはこすらないように気をつけてください。
肌に浸透させるためにこすりたくなりますが、こするとニキビを潰してしまったり、
ニキビ跡に刺激を与えて悪化させる原因になります。

 

 

ジュエルレインは滑らかなテクスチャーなので、強い力を加えなくても肌に広げやすい特徴があります。

 

ニキビ跡を改善するためには

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促すことでニキビ跡の改善が期待できます。
顔の皮膚は約28日周期で生まれ変わるのですが、ニキビやニキビ跡で肌が弱っているときは…
ターンオーバーにもう少し時間がかかるので、根気よくケアを続けてみましょう。

 

 

ターンオーバを整えるために行いたいことが保湿です。

 

 

しかし、保湿化粧品にはニキビができやすい成分が配合されていることがあり…
ニキビを悪化させる心配があります。

 

 

その点、ジュエルレインはニキビケアのことを考えて作られているので安心できます。

 

 

ジュエルレインにはアロエエキス、ローマカミツレエキス、ヒアルロン酸ナトリウムなど…
全23種類の美容成分が配合されています。

 

 

これらの成分を届けるために、角質を柔らかくするサポートする…
医薬部外品成分のサリチル酸が配合されています。

 

 

国から認められたこの美容成分の薬効は…

 

 

優しく肌の奥に美容成分を届けて、健やかな状態へと導きます。

まとめ

ジュエルレインを使用しても効果がない場合は…

 

  • 重度のニキビ跡
  • 栄養バランスが崩れている、
  • 使用方法が間違っている

 

…ということが考えられます。効果がない場合は、これらに当てはまらないか見直してみましょう。
そして正しい方法でケアを続けて、つるつるな肌を目指しましょう。